福岡銀行(福銀)ローン(ナイスカバー)、カードローンとフリーローンの違い

福岡銀行(福銀)のローン(ナイスカバー)でカードローンとフリーローンの違いは?

福岡銀行カードローンの画像

福岡銀行は、福岡県福岡市中央区に本店を置いている地方銀行で、金融持ち株会社ふくおかフィナンシャルグループの完全子会社となっています。

 

主な店舗は以下です。

 

  • 福岡県内152か所
  • 九州他県12店舗
  • 東京、名古屋、大阪、広島、宇部、下関と合わせて170店舗

福岡銀行カードローン「ナイスカバー」について

福岡銀行カードローン「ナイスカバー」の特徴とは

初めて借り入れする人でも安心の、県内では個人の取引は第1位となっており、主な特徴は下記のようになっています。

 

  • 所得証明は必要なし
  • 必要書類は免許証のみ
  • カードを持つだけならば、申込金、入会金、年会費は無料
  • 利用金額は1000円〜300万円
  • 年利は8.5%〜14.5%

 

申込資格は以下です。

  • 借入時の年齢が満20歳以上60歳以下
  • 安定した収入がある(パート、アルバイト可
  • 保証会社の保証が受けられる年金受給
  • 福岡銀行の普通預金口座を持っている

福岡銀行の普通預金口座を持っていなければ、融資までに銀行窓口で返済用口座として普通預金口座をつくります。

 

申し込みについて

急いでいる人や忙しい人でも安心して利用できるように、来店不要で申し込めるシステムになっています。

 

申し込みは、福岡銀行にてキャッシュカードを発行した口座を持っている人

は、WEB申込で完結するので来店する必要がなく、契約書も必要なく、2営業日後に振込されます。

 

福岡銀行にてキャッシュカードを発行した口座を持っていない人

WEBでの申し込みではなく、郵送で手続きをするので来店は不要です。

 

最短で8営業日後に振込がされます。

 

ただし、返済用口座をつくるためには来店する必要があります。

 

郵送物、連絡について

ローンカードを送付の際には運送会社のセキュリティパックを利用して、カードローンの関係であるとわからないように郵送します。

 

会社への在籍確認も個人名を使って連絡するので安心です。

 

利息について

カードローンの返済も利息が少なめになっており、利用しやすくなっています。
1000円から借り入れができるカードローンは、例えば10000円を年14.5%の金利で1週間借り入れをした場合の利息は28円、審査の結果や、設定される利用限度額に応じて適用金利が異なります。

 

返済について

返済方法は、ローン残高10万円以上20万円未満の場合、毎月14日に4000円が返済用口座から自動引落しされる自動返済と、その他に収入が入った時にATMで随時返済することもできます。

 

銀行のATMの他、コンビニでも利用することができます。

 

関連:セブン銀行カードローンの増額申請方法なら